ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ節約・貯蓄ランキング



「その日暮らし」の過去記事はこちら


娘や嫁に愚痴や辛さを言える親が羨ましいけど自分にはなれない





shinpai_obaasan.jpg


久しぶりに実家へ行く


今日は久しぶりに実家に行ってきました。

ここ最近は自分の体調の事で精一杯で、

とても実家に行く余裕なんて無かったんです

母の前ではしんどい顔は出来ないし、

少しでもそんな素振りを見せると根掘り葉掘りと色々聞かれるし

心配かけるのも過剰に心配をされるのも嫌です。

それでしばらく行っていなかったのですが

さすがに様子を見に行かねばと思い、重い腰を上げて行ってきました。

今朝起きた時には、今日は少し体が楽な気もしたので。


ここでも胃が悪い話


で、実家に行くと母の方から体調が悪いという話をたっぷり聞かされました(-_-;)

母も胃の調子が絶不調のようです。

胃潰瘍になっているらしく、10月にはほとんど食事が出来なかったと言っていました。

まさかの私と一緒!

同じ時期に同じように胃の調子が悪くなるなんて…やっぱり親子って事でしょうか?

私の親も胃が昔から弱いです。

胃が辛いという親を見て育ったし、

私自身も中学生ぐらいから胃が悪くて胃カメラ検査を繰り返してきたので

結婚して今の旦那の家族と暮らし始めた時、

みんななんて胃が強いの!と驚きました。









自分の体調が悪い時に病気の話はきつい


で、母は今は薬が効いて症状が良くなってきたらしいですが

この1~2ヵ月の辛かった状況を長々と私に話しました。

私に頼らず一人で通院してくれる母は有難いです。

でも母の不調話を長々と聞くのは辛かった…

今現在も私は吐き気がする程胃の調子がまだまだ改善していないので

母が具体的に話す胃の不調を聞くと、聞いているだけで気分が悪くなってくるんです。

母は大袈裟で、不安を煽る話し方をするので気分も余計に滅入ります。


かと言ってそれを言えないので

私は適当に聞き流し、話を別の方向へ変えようとしたのですが

母はここ最近の不調の話ばかり延々と続けていました。

誰か聞いてもらう相手が欲しかったんでしょうね…


私には辛さを聞いてもらう相手はいないのかも


母は不調のストレスをたっぷり吐き出してスッキリしたかもしれませんが

実家から戻った私は逆にストレスいっぱいです。

母も姑もそうですが、自分の事とか感情を、何でも私に吐き出して話します。

でも、考えてみたら私にはそういう吐き出す相手がいないな~って思うんです。

こんな不調の時に友達にわざわざ電話をして聞いてもらうような関係ではないし

息子に話そうとも思いません。

むしろ友達や息子の前では元気なように装うし、

それが出来ないぐらいしんどい今は、出来れば会わずに一人でいたいぐらいです。

これって世代の違いですかね?

それとも私もあと20年も経てば、息子を追いかけて話を聞いて!っていう老人になってるのかしらね?



楽天市場では超ポイントバック祭開催中!まもなく終了!

エントリー必須!








ランキング参加中
応援クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ節約・貯蓄ランキング

関連記事